日本代表メンバー23人発表 長友復帰 内田は外れる

[ 2011年9月29日 14:30 ]

 日本サッカー協会は29日、ワールドカップ(W杯)ブラジル大会アジア3次予選のタジキスタン戦(11日・長居陸上競技場)など10月の2試合に臨む日本代表23人を発表し、けがで今月上旬の同予選2試合を欠場した長友(インテル・ミラノ)が復帰した。右太もも肉離れの内田(シャルケ)と、右膝半月板損傷の本田(CSKAモスクワ)は外れた。

 
 藤本(名古屋)が1月のアジア・カップ(カタール)以来となる復帰を果たした。初招集はなく、欧州組は長友や香川(ドルトムント)ら10人。
 
 日本代表は7日にはホームズスタジアム神戸でベトナム代表と国際親善試合を行う。ザッケローニ監督は「ベトナム戦は結果より動きの速さを理想のレベルに近づけることを追求し、タジキスタン戦は結果を重視する」と話した。

 日本は7日にホームズスタジアム神戸でベトナム代表と国際親善試合を行う。

 日本代表メンバー23名は以下の通り。

 GK:川島永嗣(リールセ)西川周作(広島)権田修一(FC東京)
 
 DF:駒野友一(磐田)今野泰幸(FC東京)栗原勇蔵(横浜)伊野波雅彦(ハイドゥク・スプリト)長友佑都(インテル)槙野智章(ケルン)吉田麻也(VVV)
 
 
 MF:遠藤保仁(G大阪)中村憲剛(川崎)阿部勇樹(レスター)長谷部誠(ボルフスブルク)増田誓志(鹿島)細貝萌(アウクスブルク)

 FW:藤本淳吾(名古屋)李忠成(広島)岡崎慎司(シュツットガルト)ハーフナー・マイク(甲府)香川真司(ドルトムント)清武弘嗣(C大阪)原口元気(浦和)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年9月29日のニュース