前田、口火弾!4戦3発、代表入り猛アピール!

[ 2011年9月29日 06:00 ]

<ナビスコ杯 磐田・仙台>前半7分、先制点を決め喜ぶFW前田

ナビスコ杯2回戦第2戦 磐田3-0仙台

(9月28日 ヤマハ)
 磐田のFW前田が準々決勝進出弾を決めた。0―0の前半7分、右MF西のクロスにニアサイドに走り込み、左足を合わせて流し込んだ。

 「西くんがいいボールをくれたので決めるだけでした」と3発快勝の口火を切る一発を振り返った。これで左太腿裏肉離れから復帰した10日の清水戦以降、公式戦4試合で3得点。29日の日本代表発表を最高の形で待つ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年9月29日のニュース