ザック監督 結果出す!「プレーの内容を高めて確認したい」

[ 2011年9月29日 15:35 ]

  日本サッカー協会は29日、ワールドカップ(W杯)ブラジル大会アジア3次予選のタジキスタン戦(11日・長居陸上競技場)など10月の2試合に臨む日本代表23人を発表した。 

 
 日本代表は7日にはホームズスタジアム神戸でベトナム代表と国際親善試合を行う。ザッケローニ監督は「ベトナム戦は結果より動きの速さを理想のレベルに近づけることを追求し、タジキスタン戦は結果を重視する」と話した。

 ▼ザッケローニ日本代表監督の話 タジキスタン戦はW杯予選で、結果が求められる。ベトナム戦は自分たちのプレーの内容を高めて確認したい。きちんとやることが次につながる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年9月29日のニュース