マンU、まさかの後半3失点も…何とかドロー

[ 2011年9月29日 06:00 ]

欧州CL1次リーグC組 マンチェスターU3-3バーゼル

(9月27日)
 マンチェスターUは敗戦を免れた。FWルーニーら複数の主力を故障で欠く中、20歳のFWウェルベックが前半に2得点しながら、後半に守備が乱れて3失点。45分にMFヤングがゴールを決めて引き分けに持ち込んだ。

 勝ち点2でC組3位と出遅れ、ファーガソン監督は「中盤と守備の選手は集中力の点で改善しなければ。CLレベルは一歩間違えばやられる」。ヒーローになり損ねたウェルベックは「残念。負けたみたい」と漏らした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年9月29日のニュース