カズ ブラジルから参加オファー「正式に文書で欲しいと伝えたよ」

[ 2011年3月31日 08:57 ]

 29日の東日本大震災復興支援試合(長居)で1得点したJリーグ選抜のFW三浦知良(44=J2横浜FC)にブラジルから慈善試合参加のオファーが届いた。

 カズは「ブラジルからも電話があったよ」と打ち明けた。元日本代表監督のジーコ氏、元鹿島のアルシンド氏が発起人となって東日本大震災復興支援の慈善試合が4月7日にブラジル国内で開催されるが、カズにも参加オファーが届いた。

 「まずは正式に文書で欲しいと伝えたよ」。シーズン中だけに横浜FCの活動が最優先だが、クラブが了承すれば電撃参加も辞さない構えだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年3月31日のニュース