川崎F11年は“持ってる”小森で開幕へ!

[ 2011年2月6日 06:00 ]

 川崎市川崎区出身のタレント・小森純(25)が、川崎Fの3月5日の開幕・山形戦で始球式を行うことが決まった。

 小森は昨年のW杯南アフリカ大会で日本代表の1次リーグ成績をスコアも含め全的中。昨年10月の中央競馬G1スプリンターズステークスでも10番人気のウルトラファンタジーの単勝(1万円)を見事的中、29万3000円の配当を手にした強運の持ち主だ。「当日はフロンターレの勝利のためにおうかがいしますので、皆さんよろしくお願いします」と小森。“持ってる”小森にあやかって相馬監督の初陣白星となるか。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年2月6日のニュース