U―22日本代表 クウェート代表と対戦へ最終交渉

[ 2011年2月6日 22:35 ]

 日本サッカー協会は6日、U―22(22歳以下)日本代表の中東遠征で中止になった9日の代替試合の相手としてクウェートのフル代表と最終交渉することを明らかにした。

 一方、クウェート協会は6日に公式サイトで試合を9日午後4時45分(日本時間同10時45分)から行うと発表している。

 チームは4日に日本を出発し、5日からバーレーンで合宿中。U―22サウジアラビア代表との強化試合を9日に予定していたが、4日に中止が決まった。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年2月6日のニュース