家長 移籍後初出場 左サイドから攻撃に絡む

[ 2011年2月6日 08:39 ]

オサスナ戦の後半、移籍後初出場し競り合うマジョルカの家長(右)

 サッカーのスペイン1部リーグ、マジョルカに所属するMF家長昭博が5日、オサスナ戦で移籍後初出場した。

 家長は1―1の後半23分からトップ下で出場。何度か左サイドから攻撃に絡んだが、得点には至らなかった。チームは1―1で引き分けた。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年2月6日のニュース