×

【オークス】(6)サークルオブライフ しまいに懸ける、距離延長に国枝師「問題ない」

[ 2022年5月22日 05:30 ]

サークルオブライフ(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 2歳女王サークルオブライフは南の角馬場でウオーミングアップを終えた後、坂路を1本。4F66秒9~1F16秒0。国枝師は「問題ないね。落ち着いているし、いい感じかな」と順調さをアピール。前走から800メートルの延長については「問題ないと思う。あとはミルコに頑張ってもらえば。2400メートルだし、しまい重点に乗ってくれればと思っている」と自信を示した。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2022年5月22日のニュース