×

【オークス】(16)プレサージュリフト Wコースで最終調整、陣営「プラス体重で出せそう」

[ 2022年5月22日 05:30 ]

 桜花賞11着から巻き返しを狙うプレサージュリフトはWコースで最終調整。ダービーに出走予定のジオグリフ、イクイノックスらとともに、落ち着いた雰囲気で4F72秒1~1F16秒2の時計で整えた。太田助手は「馬体重は(水曜で)470キロくらいありますし、プラス体重で出せそう。距離はやってみないと分かりませんが、コントロール自体は難しくない馬ですし3歳のこの時期の競馬であればこなしてほしいところです」と期待を込めた。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年5月22日のニュース