【西武園】地元・岡 高松宮記念杯Vの宿口に続く「あやかれたらいい」

[ 2021年6月23日 05:30 ]

 地元の岡が欠場明けの一戦に挑む。前回、大垣の準決で失格。その後、腰痛が出て約1カ月ぶりのレースとなる。「欠場は1本で済んだけど、練習は1週間くらい。新車だが強くは乗れていないので、感覚も分からない…」とトーンは下がりっ放し。ただ埼玉は今、大盛り上がり。20日に宿口陽一(37)が高松宮記念杯を勝ったからだ。岡は「大宮にも来るし、よく一緒に練習もする。練習で強かったし納得。埼玉に流れが来ている?いやいや陽一だけでしょ(笑い)。でも、それにあやかれたらいいな」と不敵に笑っていた。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2021年6月23日のニュース