【児島・グランドチャンピオン】茅原 5、4着の厳しい船出 2日目へセット交換

[ 2021年6月23日 05:30 ]

 地元唯一の参戦となった茅原は厳しい船出となった。前半3Rは5コースから差して3番手争い。2M全速で決着をつけたかと思ったが2周1Mで他艇と接触して5着後退。後半9Rはキャリアボデーを換えて勝負の1号艇で臨んだが、インからコンマ37の立ち遅れ…。4着まで追い上げるのが精いっぱいだった。「どうしても伸びがつかないので整備したけど、逆に悪くした感じ。終わってセット交換しました。これでどうなるかですね」。このままでは終われない。2日目8Rはイメージカラーともいうべき緑の勝負服だ。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2021年6月23日のニュース