【川崎】山田諒 決勝で吉田との岐阜勢連係再び「決まるように頑張る」

[ 2021年6月23日 05:30 ]

 準決10Rは山田諒が捲り快勝。「小森さんのやる気が凄くて叩き合いは避けようと。3番手に入って前と車間を空けたのは反省点。真船さんに入られていたら終わっていた」と山田諒。「吉田さんは特にお世話になっている先輩。初日にふがいないレースをして自分に腹が立った。絶対にもう一度、決勝で連係しようと。勝ち上がれて良かった」。その吉田も12Rをきっちり捲って思惑通り決勝で岐阜両者が連係する。「初日は番手で粘られたが今度は大丈夫そう。吉田さんと決まるように頑張る」と気合を入れ直していた。

続きを表示

「2021 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2021年6月23日のニュース