【宝塚記念】カデナ 展開さえ向けば、好調に中竹師「ラスト確実に伸びる」

[ 2021年6月23日 05:30 ]

 7歳の古豪カデナは昨年12着に続いて2年連続の出走。中竹師は「使う予定はなかったけど、前走の安田記念(6着)後も状態が良かったので出走を決めました」と好調をアピールする。

 3走前の小倉大賞典6着から3戦続けて上がり3Fは3位と持ち前の末脚は健在。「自分のスタイルに徹すればラストは確実に伸びる。距離はこなせると思うし、展開が向くようなら」と前崩れを願った。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2021年6月23日のニュース