【岸和田・高松宮記念杯】松浦 風に泣くも収穫、1走してハンドル持つ位置確認

[ 2021年6月18日 05:30 ]

シャープに仕掛け切る松浦
Photo By スポニチ

 初日11R西特選の中国ゴールデンコンビは、松浦が清水の前で先行策。しかし早駆けでは苦しく6着に敗退。「ホームの向かい風がきつかった。2角で加速したかったが、1センターで脚がなかった」と風に泣かされた。最近はハンドルの持つ位置を試行錯誤しているが、1走して「これでいいかな」と確認できたことは収穫か。西二予9Rは西の王者の走りを見せる。

続きを表示

「2021 スプリンターズS」特集記事

「凱旋門賞」特集記事

2021年6月18日のニュース