×

【中山新馬戦】ホウオウサンデー 差し切りV!武豊「能力ありそう」

[ 2020年12月28日 05:30 ]

<中山5R>新馬戦を制したホウオウサンデー(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 中山5R新馬戦(芝2000メートル)は4番人気ホウオウサンデー(牡=奥村武、父キングカメハメハ)が差し切りV。道中6番手から直線で脚を伸ばし、ゴール前で逃げ粘るルナベイルを捉えた。「道中上手に走っていて、追ってからの反応も良かった。能力ありそう」と武豊。奥村武師も「思ったより切れてくれた。いい内容だったと思う」と振り返った。次走は未定。 レース結果

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2020年12月28日のニュース