【豪G1・コックスプレート】サードラゴネット優勝 ディープ産駒のフィアースインパクトは6着

[ 2020年10月25日 05:30 ]

 24日、オーストラリアのG1コックスプレート(ムーニーバレー芝2000メートル)が14頭立てで行われ、ボス騎乗のサードラゴネット(牡4=Cマー&Dユースタス、父キャメロット)が優勝した。G1・3勝のフィアースインパクト(父ディープインパクト×母ケイアイガーベラ)は6着だった。

続きを表示

「森且行」特集記事

「根岸S」特集記事

2020年10月25日のニュース