松岡、8カ月ぶり実戦復帰「乗りながら体を戻していきたい」

[ 2020年10月25日 05:30 ]

落馬負傷から復帰した松岡は東京1R・サンランシングに騎乗する(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 24日の東京競馬で、松岡正海が約8カ月ぶりに実戦復帰した。1Rのサンランシングで8着、10Rはマリオで10着だった。久々の実戦にも松岡は「久しぶりの感じはしない。競馬が好きだから頭から離れることはなかった。流れも染みついている。乗りながら体を戻していきたい」と笑顔で話した。松岡は2月8日の東京6Rで落馬し、左大腿骨骨折で休養していた。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2020年10月25日のニュース