【英・G1チャンピオンS】ディアドラ馬なり調教 橋田師「調子はいい」

[ 2019年10月17日 05:30 ]

 現地時間19日に行われる英G1チャンピオンS(アスコット競馬場)に出走予定のディアドラ(牝5=橋田)が15日、ニューマーケット調教場で追い切った。ポリトラックコース7・5Fを馬なりで駆け抜けた。騎乗したマーフィーは「とても良い状態だと思う。今まで自分が乗った中で一番長めに追い切ったが、最後までしっかりした手応えだった」とコメント。橋田師は「前走後の消耗も少なく、すぐ回復した。息の入りも良く、調子はいい」と語った。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2019年10月17日のニュース