【菊花賞】ヴァンケドミンゴ最後に上々鋭伸 藤岡師「体調自体は問題ない」

[ 2019年10月17日 05:30 ]

藤岡佑介騎手を背に3頭併せで追い切るヴァンケドミンゴ
Photo By 提供写真

 ヴァンケドミンゴは新コンビの藤岡佑を背にCWコースで最終追い切り。最後方から追いかけて2頭には届かなかったが、最後は上々の伸びを見せた。藤岡師は「道中、引っ掛かってチグハグになったが、長めからいって負荷はかけられた。体調自体は問題ない」と感触を口にする。夏場の条件戦を使いながら力をつけてきた上がり馬。「競馬で引っ掛かるタイプじゃないし、距離も大丈夫だと思う」と期待を寄せていた。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2019年10月17日のニュース