ラヴズオンリーユー 右前脚蹄の炎症で秋華賞回避…

[ 2019年9月8日 05:30 ]

 無傷4連勝で今年のオークスを制したラヴズオンリーユー(牝3=矢作)は放牧先で右前脚の蹄の炎症が判明したため、2冠制覇が懸かる秋華賞(10月13日、京都)を回避することが決まった。所有するDMMドリームクラブが発表。今後は炎症が治まり次第、乗り運動を再開する。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年9月8日のニュース