【馬券道コバヤシ 特別編】8日阪神10R 成長にも期待レッドガラン3連勝だ

[ 2019年9月8日 08:00 ]

 万哲こと小田哲也記者が今日、「G1高松宮記念特別競走」を開催中のボートレース住之江でトークショーを行うという。以前、ボートレース担当をされていた。昨年末の阪神開催で来られた時に、大阪の阪急電車・十三駅前の居酒屋へ。グランプリの直前とあって、話が止まらない。今でもボート雑誌に連載を持つほどだ。濃い~話が聞けると思います。第6、7R発売中に場内アクアライブステーションにて。

 今日も頭数が落ち着き、平穏ムードのレースが多そう。馬券の狙いは阪神10Rレッドガラン。前走は前半60秒6のスローペースを中団から運んだ。上がりの速い流れをズドンと差し切った。これで2連勝。3走連続コンビを組む福永は「緩さがある馬。馬はいいから、どれくらい成長しているかな」と伸びシロに期待を寄せていた。成長度も込みで本命視した。

 馬券は3連単で相手は○アルメリアブルーム、▲カフジバンガード、☆マイネルネーベル、以下△イストワールファム、レイズアベール、インビジブルレイズ、ルタンデュボヌールへ流す。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年9月8日のニュース