×

ノーザンホースパーク30周年でイベント JRA騎手に歓声

[ 2019年8月13日 05:30 ]

ノーザンホースパーク開園30周年イベントで“障害物競走”に挑戦するルメール(左)
Photo By スポニチ

 北海道苫小牧市のノーザンホースパークで12日、開園30周年プレミアムイベント「ノーザンホースフェスティバル with JRAジョッキーズ」が行われた。

 JRAからルメール、福永、戸崎、藤岡佑、石川、荻野極が登場。“世界のホーススポーツ”ショープログラムでは馬に騎乗して参加し、観客から大きな拍手を浴びていた。ポロ競技のデモンストレーションで、マレットを手に球を打った福永は「ポロは前からやってみたかった。貴重な経験をさせてもらえて、面白かった」と話した。併せてチャリティーオークションも行われた。収益金は全て引退競走馬のサポートに役立てられる。

続きを表示

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2019年8月13日のニュース