タワーオブロンドン、海外参戦視野に

[ 2019年5月15日 05:30 ]

 11日の京王杯スプリングCで重賞3勝目を挙げたタワーオブロンドン(牡4=藤沢和)は海外参戦も視野に入れていることが14日、分かった。藤沢和師は「オーナーサイドとは安田記念(6月2日、東京)を…という話にはなっている。ただ、1400メートルの距離でこれだけ結果を出せているので、海外の適したレースも考慮したい」と説明した。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2019年5月15日のニュース