【オークス】シゲルピンクダイヤ、坂路後プールでカイバガツガツ

[ 2019年5月15日 05:30 ]

坂路でキャンター調整するシゲルピンクダイヤ
Photo By 提供写真

 シゲルピンクダイヤは火曜朝は坂路を4F63秒1~1F15秒6で上った後にプールで調教。厩舎では調教直後でもガツガツとカイバを頬張っていた。上浜助手は「桜花賞の後は2週間ほど放牧に出して、リフレッシュさせた。カイ食いもいいし引き続き状態は良さそう。(父が)ダイワメジャーだから距離が心配されているけど、レースではおっつけているくらいだから大丈夫だと思う」と話していた。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2019年5月15日のニュース