【ダービー】プリンシパルSを制したザダルはダービー回避決定

[ 2019年5月15日 17:10 ]

12日のプリンシパルSを制したザダル(手前)
Photo By スポニチ

 無傷3連勝でプリンシパルS(12日)を制したザダル(牡3=大竹)は登録を済ませたダービー(26日、東京)を回避することが決まった。所属するキャロットクラブが15日、公式ホームページで発表した。

 レース後に脚元にわずかな疲れが見られるため、大事を取って見送ることになった。今後は休養に入る予定。しばらく様子を見た上で放牧に出る。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2019年5月15日のニュース