【ニュージーランドT】傾向と対策

[ 2019年4月6日 05:30 ]

 過去10年の結果から傾向を探る。

 
 ☆人気 1番人気は【4・2・1・3】、2番人気は【3・2・1・4】とまずまず。3~5番人気は優勝がなく、6番人気以下の優勝馬3頭と伏兵台頭もある。

 ☆前走距離 1800メートル組が【4・1・1・21】とややリード。1400メートルが【3・4・3・41】、1600メートルが【3・3・3・47】で続く。

 ☆関西馬優勢 関西馬が【8・6・6・52】、関東馬が【2・4・4・78】。出走頭数が少ない関西馬が関東馬を圧倒している。

 結論 ◎メイショウショウブ ○アガラス ▲コスモカレンドゥラ 

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年4月6日のニュース