【宝塚記念水曜追い】ノーブルマーズ荒れ馬場でキビキビ

[ 2018年6月20日 15:50 ]

坂路で追い切るノーブルマーズ
Photo By スポニチ

 安定感光るノーブルマーズは、主戦の高倉を背に坂路をキビキビと駆け上がった。開門から4時間以上たった荒れ馬場で4F53秒3なら悪くない。宮本師は「ジョッキーの乗った感触に任せた。動きはまあまあ良かったよ」とジャッジした。近2走はオープン特別→G2で連続2着と地力強化。「コンスタントに使って力をつけてきた。行く馬がいるけど、ペースが遅ければ行ってもいい。一発ないかな」と力を込めた。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2018年6月20日のニュース