ヴィブロス、鞍上福永で宝塚記念へ 友道師「順調です」

[ 2018年5月17日 06:30 ]

 ドバイターフ2着ヴィブロス(牝5=友道)は調整中となっていた宝塚記念(6月24日、阪神)の鞍上が福永に決まった。一昨年の秋華賞を勝って以来のコンビとなる。ドバイから帰国後は検疫と放牧を挟み、今週中に帰厩する予定。友道師は「前走のダメージもなく順調です」と語った。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「WEB限定予想コラム」特集記事

2018年5月17日のニュース