【オークス】マウレア、仕上がり合格点 馬なりで半馬身先着

[ 2018年5月17日 05:30 ]

併せで追い切るマウレア(手前)
Photo By スポニチ

 桜花賞5着からの巻き返しを狙うマウレアは、Wコースで僚馬アッラサルーテ(5歳1600万)と併せ馬。3馬身追走から直線は内に入り、いっぱいに追われたパートナーに馬なりのまま半馬身先着した。手塚師は「動きはいい。歯替わりがあって中間にカイ食いが落ちたが、今はもう大丈夫。馬体は前走と一緒ぐらいかな」と仕上がりに合格点。「(桜花賞の)上位2頭は正直強いが、ひと泡吹かせたいね」と気合十分の表情だった。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2018年5月17日のニュース