【オークス】パイオニアバイオ、北村宏背に馬なり 予定通り

[ 2018年5月17日 05:30 ]

北村宏を背に追い切るパイオニアバイオ
Photo By スポニチ

 フローラS2着のパイオニアバイオは初コンビとなる北村宏を背にWコース単走で5F66秒6〜1F12秒8。牧師は「馬なりは予定通り。雰囲気はいい」と納得の様子だ。初勝利までに8戦を要したが、一方で一度も5着以下がない堅実派。先週に続いて感触を確かめた鞍上は「落ち着いた走りで順調に来ている。いろいろな競馬ができそう」と話した。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年5月17日のニュース