PR:

【オーシャンS】波乱!10番人気キングハートが重賞初制覇「相手なりに走れる馬なので」

<中山11R・オーシャンS>ゴール前の大接戦を制した(7)キングハート(中央)
Photo By スポニチ

 高松宮記念の前哨戦「オーシャンS」(G3、芝1200メートル)が3日、中山競馬場11Rで行われ、北村宏司騎手騎乗の10番人気キングハート(牡5=星野厩舎)が優勝。重賞初勝利となった。

 先行集団に取りついたキングハート。直線半ばで逃げ粘るネロをかわして先頭に立つと、最後は外から追い上げるナックビーナス、ダイメイフジらを抑えて、勝利した。勝ちタイムは1分8秒3(良)。頭差の2着は3番人気ナックビーナス、さらに半馬身差の3着には1番人気ダイメイフジが入った。

 キングハートはこれが重賞初勝利。鞍上の北村は「結構相手なりに走れる馬なので期待していました。スムーズにいければいいなと思っていましたが、ずるいところもあるので、(最後の直線も他の馬に)併せていました」とレースを回顧。大接戦を制し、高松宮記念へと弾みをつけ「無事に行ってくれればいいなと思います」と北村は笑顔を見せていた。

[ 2018年3月3日 16:10 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:10月15日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース