【小田原】冬場の練習充実!菊地“千歳ライン”で上位独占狙う

[ 2018年1月22日 05:30 ]

自力勝負で先勝を狙う菊地
Photo By スポニチ

 菊地は佐藤と「別線で自力」を選択。菊地は昨年12月のいわき平、宇都宮に続き、前回の和歌山記念も決勝戦に進出しているように好調を持続している。「冬季移動地の大垣でいい練習ができている。今年で(大垣は)7年目になるが、竹内雄作君や松岡篤哉君らにお世話になっている」と冬場の練習も充実している様子。菊地と佐藤が、それぞれ単騎戦になったことで海老根が菊地の後ろを回る。海老根は「夏場に(北海道の)千歳で練習することがあるので菊地君とは何度も一緒に練習している」。“千歳ライン”で上位独占を目指す。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2018年1月22日のニュース