【古馬次走】ベストマッチョはプロキオンS

[ 2017年6月8日 05:30 ]

 麦秋S勝ちベストマッチョ(牡4=手塚)は、プロキオンS(7月9日、中京)へ。

 安土城Sで2年5カ月ぶりの勝利を手にしたシャイニングレイ(牡5=高野)はCBC賞(7月2日、中京)を予定。

 韋駄天S5着オメガヴェンデッタ(セン6=安田隆)もCBC賞に向かう。

 安田記念12着サンライズメジャー(牡8=浜田)は中京記念(7月23日、中京)へ。同16着ヤングマンパワー(牡5=手塚)は関屋記念(8月13日、新潟)。

 目黒記念17着ラニ(牡4=松永幹)は秋まで放牧。

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「オールカマー」特集記事

2017年6月8日のニュース