【宝塚記念2週前追い】キタサンブラックに余力 清水久師納得

[ 2017年6月8日 05:30 ]

併せ馬で追い切るキタサンブラック(手前)
Photo By 提供写真

 G1宝塚記念(25日、阪神)の2週前追いが東西トレセンで行われた。大阪杯、天皇賞・春とG1連勝中のキタサンブラック(牡5=清水久)はCWコースで併せ馬。余力たっぷりに6F80秒9〜1F12秒2を刻み、ナンヨーマーズ(3歳500万)と同入でゴールへ。

 清水久師は「しっかり動けていたし、2週前としては言うことないですね」と納得の表情。「放牧から帰ってきて落ち着きがあるのがいいし、これから気持ちが乗ってくると思います」とイメージしていた。

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「オールカマー」特集記事

2017年6月8日のニュース