【武蔵野S】戦い終えて

[ 2015年11月15日 05:30 ]

 ▼2着タガノトネール(戸崎)我慢もできていたし道中はリズムも良かった。力をつけていると思う。1600メートルは少し長いかも。

 ▼3着モーニン(川田)スムーズにいつも通りの競馬をしてくれた。初めてのクラスでよく頑張った。

 ▼4着ニシケンモノノフ(庄野師)スタートも良く前めで競馬ができた。東京の1600メートルは合うと思う。

 ▼5着グレープブランデー(Tベリー)休み明けもあって前半行きたがった。次は良くなると思う。

 ▼11着ゴールデンバローズ(ムーア)後ろから馬が来たらやめてしまった。競馬自体が苦しい。もっと楽しませるようにしてあげたい。

続きを表示

「2020 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2015年11月15日のニュース