×

劇団ひとり 歓喜!ガチファンがいた「架空の生き物だと…うれしい」 不人気嘆いていたら事務所に

[ 2022年5月24日 13:08 ]

劇団ひとり
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の劇団ひとり(45)が23日深夜放送の日本テレビ「午前0時の森」(月・火曜後11・59)に出演。所属事務所にファンレターが届いたことを明かした。

 かねてから放送で人気がないことを嘆いていたひとり。しかし、この日は「事務所にファンレターが届いたんですよ!5通も!数年分のファンレターが一気に」と大喜びで報告した。

 「読んだらさ、ほんとに俺のファンらしいのよ。ありがたいよね。いたんだ、俺のファンが…って。俺の出演番組とか書籍とか全部チェックしてくれてるらしくて。俺、ガチファンって架空の生き物だと思ってた。ほんとに丁寧に書いてくれてうれしい」と大感激で、「俺が歯茎が腐ってるって言ったら、歯磨き粉と歯磨きジェル、マウスウォッシュをプレゼントしてくれて。信頼している歯医者さんにオススメされたって書いてあった」と贈り物まであったという。

 「ファンレターで初めてかもしれない、勇気づけられたの。ほんとに裏切れないっていう気持ちになった。俺、不倫しない!」と謎の宣言をし、「この5人を劇団ひとりガチファイブとオフィシャルで命名します。マイルのステータスと一緒で、今後俺を応援しなくてもステータスは保たれる」と永久ファンとして認めた。

 さらに「申し訳ないから、ガチファイブの方には僕の写真サイン入りで、8歳くらいの写真かな。ガチファイブしか手にいれられないからね」と写真をプレゼントすることを明かし「いつか会食したい!囲まれて」と目を輝かせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月24日のニュース