×

かまいたちのコンビ愛 酒に溺れる濱家に山内が「注意するよりも…」放った一言とは?

[ 2022年5月24日 21:04 ]

お笑いコンビ「かまいたち」の山内(左)と濱家
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「かまいたち」が、24日放送のTBS系「バナナサンド」2時間SP(後7・00)にゲスト出演し、お互いのコンビ愛を象徴するエピソードを披露した。

 番組では、濱家隆一と山内健司のお互いを思う逸話が再現ドラマとクイズで披露された。濱家は、「見取り図」のリリーと飲みに行った居酒屋で、店員から「山内あいつ、おもろないな。あれと組んでる濱家さんも大変やろ?」と言われ激怒。そのまま席を立ち、「こんな店、2度と来うへん」と吐き捨てたという。さらに芸人仲間に「山内は天才。俺は量産型お笑い芸人」と言い放ったエピソードも明かされた。山内が「本当に濱家は量産型お笑い芸人なんで…」とボケると、濱家はすかさず「何でやねん!」とすかさずツッコミを入れた。

 コンビはなかなか仕事にありつけず、濱家が酒に溺れるなど、やさぐれていた時期があったという。現場にも二日酔いで現れることも。そんな濱家に、山内は「それくらいのネタしか作れなくて、ごめん」と謝ったという。山内は「暇だから飲むと。おそらく」と、当時の濱家の心境を推察。「注意するよりも、いいネタを書いて、仕事が来て、飲む暇がなくなるくらいにできてないのが良くないな」と振り返った。

 「バナナマン」設楽統が「めちゃめちゃいいやつじゃん」と感動の声を上げると、山内は「俺…そうなんですよ」と笑わせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月24日のニュース