×

千原ジュニア「1200円でもぼったくり!」「なんぼでもええの?」 ある場所のあるモノの値段に激怒!

[ 2021年10月13日 15:15 ]

千原ジュニア
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの千原ジュニア(47)が12日深夜放送の読売テレビ「にけつッ!!」(火曜深夜0・54)に出演。ある場所で、あるものを飲み、ぼったくりに遭ったことをぼやいた。

 それはジュニアがあるホテルに宿泊した時のこと、深夜に「冷蔵庫の缶ビール、普通の缶ビールを1本だけ飲んだ」という。そして翌朝、フロントで精算すると代金は衝撃の1200円。ジュニアは「ビール1本やで! 言いはる人も『1200円なんです…』みたいな(恐縮する)感じは一切ない。『1200円です!』って」と怒り心頭。さらに「この(ホテルの)人もオレと同じ物価の感覚でやってはるから、1200円はなんぼなんでも…と思ってはるやろ、多分。ビジネスホテルでも300円とかやん」とぼやきまくった。

 ここでお笑い芸人・ケンドーコバヤシ(49)が「ホテルでカレーライスを食べて3500円やった時は腰が抜けましたけどね」と実体験を口にする。ジュニアは同情するかと思いきや、「カレーライスはそこで作られてるもんやから、そこでしかないやん」と返して、まだ納得できる余地があるとジャッジした。

 当然、ジュニアの怒りは収まらない。ホテルの冷蔵庫に常備されている飲み物の値段について、「あれ、なんぼでもええの? 缶ビールはコンビニと同じものが1200円てさ。えーの?」と苦笑い。ケンコバが「稼いでるからえーやん」と場を収めようとしたが、ジュニアは納得せず。「6000円です、とかでもええんかな。暴力バーとかぼったくりバーとか言うやん。そこ、(ホテルと何が)違うんかな。1200円でもぼったくりやん!」と首を傾げるばかりだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年10月13日のニュース