上田晋也 熊本男児は「絶対女子に払わせない」力説も…“美学”一蹴され「俺の育った熊本はどこに?」 

[ 2021年10月12日 10:23 ]

くりぃむしちゅー・上田晋也
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の上田晋也(51)が11日放送の日本テレビ「上田と女が吠える夜」(後11・59)にMCとして出演。男女の「おごる、割り勘問題」について言及した。

 ゲスト出演したティックトッカーの影井ひなが「デートとか食事に行った時に男性がお金を払う風潮が不思議で。申し訳ないというか、後で何か返さなきゃいけないのかと。そこまでの関係じゃないって思ってしまう。全部割り勘がいい」と考えを述べた。

 上田は、影井が自身と同じく熊本出身とわかると「熊本は絶対女子に払わせない文化じゃんか。俺の育った熊本はどこいった?」とがく然。「極端な話、デートして、その子がバスとか電車で家に帰るでしょ。そしたら、バス賃とか電車賃まで払ってた」と明かし、スタジオからは「え~?!」と驚きの声が挙がった。

 「1円も払わせないのが古いけど、我々の美学だったわけよ」と語ると、影井に「そんなのないです」と一蹴され、「熊本なくなった~!」と悔しがっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年10月12日のニュース