三村マサカズ、客に胸ぐらつかまれ言われた「表出ろよこの野郎!」 まさかの返し文句にスタジオは爆笑

[ 2021年9月24日 23:01 ]

「さまぁ~ず」の三村マサカズ
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「さまぁ~ず」の大竹一樹(53)と三村マサカズ(54)が24日放送のフジテレビ「人志松本の酒のツマミになる話」(金曜後9・58)に出演し、三村の“正義感”あふれるエピソードが明らかになった。

 大竹は「若い頃に、みんなで歌うようなカラオケ屋さんに行って。芸人が歌ってたら、他の客が『下手だな、面白くねぇな』って言ってきて」と、不穏な空気になったと振り返る。

 「そしたら、三村さんが『誰だこの野郎!俺の友達に何するんだ!』って入って、胸ぐらをつかみ合って。そいつが『表出ろ、この野郎!』って言ったら、三村さんが『ぜってぇ出ねぇよ、この野郎!』」と、まさかの返しにスタジオは爆笑の渦に。

 三村は「めちゃくちゃ室内で揉めていたい、絶対止めてくれるから。路地裏に出たらボッコボコですからね。『出ねぇよ、この野郎!』」と、当時を再現し、共演者を沸かせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年9月24日のニュース