紅蘭 右脚に早世した弟のタトゥー…長女記念日にワンピ姿で笑顔 ファン「弟くんもいるいい写真」

[ 2021年9月24日 10:44 ]

タレントの紅蘭
Photo By スポニチ

 俳優・草刈正雄(69)の長女でタレントの紅蘭(32)が23日に自身のインスタグラムを更新し、ワンピース姿を披露した。

 「夕陽がめちゃくちゃ綺麗だったな」とつづり、ピンクのワンピースを着て夕陽をバックに撮影したショットを投稿。写真では、2015年に亡くなった弟の草刈雄士さん(享年23)の顔だと明かしている右脚のタトゥーがあらわになっている。

 さらに「昨日は娘が産まれて1000日記念日」と報告。「次の10000記念日には27歳なんだよねー。時が経つのは本当一瞬だよね!だから今を彼女と思う存分楽しむ」と記した。

 フォロワーからは「考え方、スタイル共にいつも素敵」「足にある弟さまのお顔が一緒に映ってあることが多く、温かいお気持ちを感じます」「いつ見ても綺麗でかわいい」「弟くんもいるいい写真」などの声が寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月24日のニュース