新木優子 “ボク恋”ぬいぐるみ手に満面の笑顔 ファン「かわいすぎ」

[ 2021年8月2日 16:13 ]

新木優子
Photo By スポニチ

 日本テレビ系ドラマ「ボクの殺意が恋をした」(日曜後10・30)が2日までにインスタグラムを更新。女優の新木優子(27)のオフショットを公開した。

 「今週の『#ボク恋』はお休みとのことで…第4話までの未公開オフショお届け」と書き出し、新木が満面の笑顔で作中に登場するキャラクター「ハリネズミ探偵・ハリー」のぬいぐるみを持った姿を披露。これは第1話のパーティーシーンの撮影時のオフショットで、紺色の光沢感のある衣装にシルバーの華やかなジュエリーを身にまとっている。コメントには「第1話『漫画大賞受賞パーティー』での大人気漫画家・鳴宮美月先生」「この時は、#命が狙われることなんてない日々だったのに…」とつづっている。

 ドラマは俳優の中川大志(23)が演じる殺し屋の主人公・男虎柊が、新木が演じる暗殺のターゲットである、大人気漫画家・美月に恋をするという物語。第5話からの「秘密編」では、登場人物たちの秘密が暴かれ、物語は新展開へと進んでいく。

 フォロワーからは、「可愛いすぎます」「大ファンです」「綺麗」「新木優子になりたい」「次回を楽しみにしています」「演技凄い」などのコメントが寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年8月2日のニュース