RIKACO ワクチン副反応から「復活!」心境吐露「辛かったです」

[ 2021年8月2日 18:57 ]

タレントのRIKACO
Photo By スポニチ

 モデルでタレントのRIKACO(55)が2日、自身のインスタグラムを更新。新型コロナウイルスの2回目ワクチンを接種を行った後、副反応で発熱し、寝込んでいた状態から「復活」したことを報告した。

 「復活しました!」と投稿したRIKACOは、「色々なご意見ありましたがワクチンを打つか打たないかはそれぞれの考え方だと思います 私は自分が選んだ選択にはいつも間違いないようにポジティブに前に進みどんな時も人生を歩んでおります!素直な自分の経験をこれからも語って行きたいと思います!辛かったです」と心境を吐露した。

 さらに昨晩食事をとれたことを伝え、現状は熱も下がり「ただ少し息苦しく感じます」と、ノースリーブ姿の笑顔の写真をアップ。副反応で行けなかったお墓参りをし、家族の近況を報告した様子をつづり「心配下さった皆様心から感謝します ありがとう!また何か変化起きたらお知らせします」とした。

 RIKACOは1日「ワクチン2回目 昨夜は高熱。頭かち割れぐらい痛い。本当インフルみたいに辛い こんなのあり?」などと投稿していた。

 コメント欄には回復を喜ぶ声とともに「すごい参考になりました」、「同じ日に副反応にやられてました。辛かったです。発信してもらえて心強かったです」などの反応が届いた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年8月2日のニュース