清原和博氏 現在の生活は「断酒して3カ月以上。ダイエット 野球の練習」

[ 2021年4月25日 17:13 ]

清原和博氏
Photo By スポニチ

 元プロ野球選手の清原和博氏(53)が25日放送のテレビ東京「出川&飯尾のどん底さん家にお邪魔します。」(後4・00)に出演。現在の生活について語った。

 数々のどん底を経験し、荒波を乗り越えてきた大苦労人の出川哲朗(57)と「ずん」飯尾和樹(52)が人知れずさまざまな悩みを抱える“どん底さん”のもとを訪れて、“ざっくりとした正解”を導き出し、どん底からはい上がらせる番組。清原氏は16年に覚醒剤事件で逮捕され、昨年6月に執行猶予が明けた。今年2月には日本学生野球協会により、学生野球の指導者になるために必要な資格回復の認定を受けた。

 なじみのある焼肉店で2人の訪問を受けた清原氏。ソーダ水を手に「断酒して3カ月以上。ダイエットしているのと、野球の練習している」と現在の生活を明かした。さらに「もう1回、ホームランを打ちたい」と目を輝かせ、「少年野球を教える時に、小さい子たちは僕の現役時代を知らない。百聞は一見に如かずじゃないですけど、そこで見ておいてくれって、バシン!って打ったら、子どもたちに説得力があるかなと思って」と笑顔を浮かべた。

 ストレス発散の仕方について聞かれると「Netflixですね。ほとんど見ましたけど、一番ハマったのは『ブラックリスト』です」と米国の犯罪サスペンスドラマシリーズの名前を挙げた。「海外ドラマが多いですね。やっぱり我慢することが多いじゃないですか。海外ドラマだとと激しくバンバンやるから、それでスッキリするみたいな」と明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年4月25日のニュース