借金まみれの女芸人 霜降りせいやが60万円貸した理由「満島ひかりさんを超えた」

[ 2021年3月8日 12:08 ]

テレビ朝日
Photo By スポニチ

 芸人のヒコロヒー(31)が8日放送のテレビ朝日「爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!」(日曜後9・55)に出演。多方面から多額の借金をしていることを明かした。

 芸歴10年目なのに「ただただ貧しい」という理由で多方面から借金。金融機関から50万、前バイト先の社長から40万、元彼から80万を借りていることが明かされた。元カレからの借金についてスタジオからツッコまれると「(家に)転がり込むじゃないですか。金ないから転がり込んで、きょう後輩と飲みに行かなあかんって、4000円貸してとかなるじゃないですか。それが積もりに積もって。別れ話になった時、(元彼が)今までの借金全部つけてた。もともと110万円くらいあったけど、返してんですよ」と開き直り。MCの太田光(55)は「お前は極妻か!」と強烈にツッコまれた。

 借金まみれの理由としては「やめれないのが酒とたばこ。あと後輩とか連れてって、見栄っ張りなので全部出して、のたうちまわるくらい後悔する」という。さらに、最近はYouTubeで芸人に借金するチャンネルを立ち上げ、借入先を全部芸人仲間にまとめる活動を開始。再生回数が伸びれば一石二鳥という方法を考え付き、霜降り明星のせいやから60万、「さらば青春の光」の森田から50万、矢口真里とオズワルドの伊藤俊介から10万ずつ、「きつね」の淡路光誠から7万円、「紅しょうが」の稲田美紀から5万、「3時のヒロイン」の福田麻貴から1万、借りる約束を取り付けた。

 森田やせいやは「寝起きに電話がかかってきて、金貸してくれと。人の脳が起きてない状態で金の話をする」と証言。それでもなぜ金を貸すかと聞かれると、せいやは「こいつの生ビール飲んだ顔が、満島ひかりさんを超えた。こんなうまそうに酒のむ友達おらんと。誘ったらめっちゃ来てくれる」と話し、収録後、楽屋で現金60万円貸すシーンが公開された。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年3月8日のニュース