爆笑問題・田中が退院 事務所が正式発表「復帰に向けて体調を整えてまいります」本人コメント全文掲載

[ 2021年1月27日 19:19 ]

爆笑問題の田中裕二
Photo By スポニチ

 前大脳動脈解離によるくも膜下出血、脳梗塞で入院中の爆笑問題・田中裕二(56)が27日、退院したと所属事務所が発表した。

 公式サイトで「本日1月27日。先日より入院しておりました、弊社所属の爆笑問題・田中裕二が、無事退院いたしましたことを、報告させていただきます。関係者の皆様には引き続きご迷惑をお掛けいたしますが、今後ともよろしくお願い申し上げます」と報告。

 田中はコメントを掲載。「この度は、お騒がせして申し訳ございません。妻の判断と医療関係者の迅速かつ適切な対応により、現在体調も良く、安定した状態に戻っておりますが、大事をとって1カ月ほどの休養をとらせていただきます。今後は、担当の先生と社長とが話し合い、その結果の指示のもと、復帰に向けて体調を整えてまいります」と伝えた。

 田中は今月20日、TBSラジオ「火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ」の収録を行った19日深夜に頭痛を訴え、妻でタレントの山口もえ(43)が午前2時ごろに119番。都内の病院に救急搬送された。検査の結果、前大脳動脈解離によるくも膜下出血、脳梗塞と診断され入院した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月27日のニュース