AKB西川怜が新型コロナ感染 味覚と嗅覚に異常も発熱なく「とっても元気です!!!」

[ 2021年1月27日 15:25 ]

AKB48西川怜
Photo By スポニチ

 AKB48は26日、グループの公式ブログで、西川怜(17)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 保健所から濃厚接触者の通知を受けて自宅待機、健康観察中だったが、PCR検査の結果、陽性と診断された。味覚と嗅覚に違和感があるものの、発熱、せき、倦怠感等の症状はなく、保健所の指示により2月2日まで自宅療養する。今月18日以降、運営会社の社屋、AKB48劇場への立ち入りがなかったため、その他メンバーの活動は継続する。

 西川は自身のツイッターで、「今は味覚と聴覚(後に嗅覚と訂正)に違和感がありますが、とっても元気です!!!」と報告し、ファンを安心させた。「療養期間ということで、SNSの更新は2/2まで停止させていただきます。ご心配おかけしてしまいますが、よろしくお願いいたします」とつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月27日のニュース