インパルス板倉「テレビに出ながら…」 健在の“キレ味”に…アインシュタイン・河井は冷や汗

[ 2021年1月27日 13:36 ]

インパルスの板倉俊之
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「インパルス」の板倉俊之(42)が26日深夜放送のテレビ東京「あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~」(火曜深夜1・30)に出演。「今どういう状態かわからない人」としてゲストに呼ばれたが、共演するお笑いコンビ「アインシュタイン」にキレのあるツッコミで健在ぶりを見せた。

 ともに吉本興業所属で、オードリーの若林正恭(42)から「東京と大阪はあんまり一緒にならないんですか?」と聞かれ、アインシュタインの河井ゆずる(40)が「僕らは劇場がメインだったので、インパルスさんみたいにテレビにガンガン出ている東京の方とは特に絡みが少ない」と回答。しかし板倉はすかさず「俺ら劇場も出てたからね。ルミネの新ネタ下ろし本数1位だったからね。テレビに出ながらね」と反撃。「早くして売れてタレント1本になった人、みたいなイメージになりたくないんだよ」と相変わらずのキレ味を見せた。

 これには河井も「すみません、さっそく琴線に触れてしまった…」と冷や汗をかいていた。
 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月27日のニュース