日テレ チュート徳井復帰 視聴者の反応は「賛否分かれてる」

[ 2020年10月26日 14:51 ]

日本テレビ社屋
Photo By スポニチ

 日本テレビの定例社長会見が26日、東京・汐留の同局で開かれた。昨年10月に発覚した所得税の申告漏れにより活動休止し、今年2月に活動を再開した「チュートリアル」徳井義実(45)が、14日に放送されたMCを務める「今夜くらべてみました」で1年ぶりにレギュラー番組に復帰。ラジオの冠番組には3月から復帰していたが、テレビのレギュラー復帰はこれが最初となった。

 復帰に関して編成担当の福田博之取締役が説明。「徳井さんの復帰については、たぶんこのタイミングがベストという正解はもともとなかったと考えています。1年間お休みされて、ラジオ等々で復帰されている様子を拝見して、当社のレギュラーの復帰も検討してまいりました。結論として、今夜くらべてみましたからの復帰となった」と述べた。

 徳井は番組冒頭で反省の言葉も述べたが、福田氏は「視聴者の反応は想像通り、賛否分かれてる。復帰が早いのでは、復帰させるべきではないのでは、という厳しいご意見から、徳井さんが出ると番組がおもしろくなる、と歓迎の言葉もいただいた」と明らかにした。ほかに「しゃべくり007」「人生が変わる1分間の深イイ話」の2本のレギュラーがあるが、「それぞれどのタイミングがいいのか、議論を重ねて検討してまいりたい。まだ結論は出ておりません」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月26日のニュース